本文へ移動

ブログ

熱感知カメラ サーマル撮影について

RSS(別ウィンドウで開きます) 

サーマルカメラによる撮影、調査行っております

2018-07-03
熱感知カメラ サーマルカメラ
捜索、救助、獣害調査
まだまだ手探りの分野と思います このサーマルイメージャーとゆうカメラ
おそらく一番進んでいるのは軍事目的ではないかと、様々な状況下で敵、目標をとらえ可視化することができる
かなり有効なカメラです、数百メートル程度であればかなりの確立で人を見付けることができ、また様々な物の
温度を調べ異常を可視化することが可能です。
 
捜索救助、害獣調査、太陽光パネルの点検などメジャーではありますが まだまだ有効な仕様目的があると思います。
 
手探りの分野ですのでご依頼者様の知識も重要となります、何ができるのか、何がしたいのか、
 
お互い手探りで勉強していきたいと思います。
 
当方の熱感知カメラですがドローン、ヘリに搭載の場合 搭載可能な機種が限られておりません、
重量は100グラム程度、GoProカメラより少し重い程度、サイズもそう変わりません、解像度は640x512
フレームレートは30程度となりますが通常動画と違いかなりカクつきます、映像とゆうよりデータを映像で見ている感じ
となります、ジンバル等装着可能ですが飛行時間を稼ぎたい場合、ジンバルも外しスキッドも外し、飛行に必要ない
物は全て外して飛行することで長い滞空時間を確保できる自作機体に搭載できます、もちろん既存の完成機にも若干の
加工にて搭載できます、映像の送受信にはアナログ、又は2・4Gの電波にて送受信可能です、機器にもよりますが
見通し最大2kmです山間部等では安全マージンいただき半分とお考えください。
 
機器搭載型(ドローン、ヘリ、車両、船舶等)と ハンディ型(触接見る接眼タイプ、1㎞程度可視可能)の2タイプ用意しておりますので
上空から熱源確認し地上からさらに接近し近距離で熱源確認するといったお仕事が可能です。ハンディタイプも映像出力可能です。
 

池島にて撮影行いました

RSS(別ウィンドウで開きます) 

池島にて関東のテレビ局さんの案件で飛行させてきました

2018-07-03
池島炭鉱発電所
池島炭鉱トロッコ
炭坑内斜坑
池島炭鉱ツアードリル体験
8階建てアパート群
8階建てアパート群
池島全景
6月と7月にかけて池島で撮影を行ってきました、どちらの日も強風でうまくホバリングできず揺れた動画をうまく編集していただき放映していただきました
この池島ですが炭鉱は閉山しておりますが長崎の観光コンベンション協会から炭鉱と島内ツアーが行われており一般の方も予約し参加できます。
廃墟のイメージが強い池島ですが自分は池島の廃墟と自分が小学生ぐらいのときの周りの景色や建物がかぶるような、まだ廃墟になり切れず、まだなんとか当時を
保っている印象でなんだか複雑な気持ちになりました、  島内の方たちはとても元気で楽しくされている印象で、もっと観光客さんが増えればいいなと思いました
 
廃墟の印象が先行する池島ですが私たちおじさん世代が昔を思い出すような景色と建物、今の若い世代の両親が過ごし今の日本を築いた当時の景色が残っています
コンビニも、ケータイショップも とにかく買い物するところがあまりない場所ですが、そんなのここでは要らないし、携帯の電波さえ入らなきゃ最高だと思ってしまうほど
ゆっくりした1日を送れるかもしれません、ぜひ一度お越しください。
 
ツアーの予約は長崎さるくのHPより予約できます、炭坑内ツアーと島内ガイドさん付きツアーとありほとんどの方が炭坑内ツアーで帰ってしまいますが、実は私的には
島内ツアーがおすすめです、炭坑内ツアーで帰ってしまうと非常にもったいなく、10感動できるうちの3ぐらいで池島を後にすることになるかもです、ぜひ両方体験ください
その際はすごくかわいくてどこか懐かしい炭坑弁当のご予約もお願いいたします。

第7回観光映像大賞受賞作 南島原市ショートフィルム 夢

RSS(別ウィンドウで開きます) 

南島原市の観光ショートフィルム 夢 にて空撮担当させていただきました

2018-06-11
去年の夏 盆休みを全て返上して多数の方の協力を得て撮影をさせていただきました、今回監督の野上 鉄晃監督のもと独特のなんだかなんとも
表現が難しいけどきれいで静かな時間が流れる映像を完成後に見てとても驚きました、現場は結構大忙し、空撮もバタバタいろいろありつつ撮影中は
とても静かな映像になるなんて思えない状態で冷や汗出しながら操縦しましたが完成作を拝見させていただくと驚くほど見事な作品に仕上がっていて
感動しました、台本は見ていたのですが、もっとよく、もっと完成後の作品を想像して飛ばせていたら、もっといい映像を撮れていたのではと反省
しております、いろいろな体験をして、次に生かせる問題点もたくさん学びそして完成した作品を見て感動して、そして関わった作品がすごい賞を受賞して…
また去年の暑かったお盆の日々を思い出しました、今年はあの時手が震え冷や汗が出て、でも気合で飛ばした はまんこら祭りを地上から見に行こうと
思っています。    監督とこの作品にかかわったスタッフの皆さん全員に  お疲れさまでした、受賞おめでとう!  やったね!
 
https://www.youtube.com/watch?v=w3TYq0Xo8ok
南島原市観光ショートフィルム「夢」
はまんこら祭り

今月は溶接マシーン

RSS(別ウィンドウで開きます) 

3トンダンプ深ダンプ架装

2018-03-05
深ダンプ架装
ダンプ架装
3トン深ダンプ架装です、溶接してはまた溶接の仕事でやけどで悩んでますが頑張ってます、このダンプあおりが高くなるのでダンプですが土砂は積めません、土砂以外の
運搬にて使用することになり土砂を積むと道路交通法違反になります、トラックってとっても難しい車両で様々な規制、決まりがあります、一つでもその枠をはみ出すと単なる鉄の塊になってしまい公道を走行できません、またちゃんと製作しても積載量やナンバー区分も変わり自動車税や高速道路料金、車検時の費用、細かく言うと任意保険なんかも料金が変わってきます、とっても専門的な分野になりますので安易な考えで改造しちゃうと面倒な事になることもあります、なかなか思うように改造できないよう法律で規制されてるなと日々思います。     しかも トラックのこういった仕事っておもったより金額が安いのです・・・・

自動車の仕事もがんばっております。

RSS(別ウィンドウで開きます) 

特殊な車両の製作も行っております。

2018-03-05
パトカー製作
アンプ取付け加工
アンプ取付け加工
回転灯スイッチ取付けマイク取付け
スイッチ、マイクジャック増設
市町村関係の車両ですが青色散光式警光灯装備車両になります、簡単なようでかなり神経使う作業です、警光灯(パトライト)は取付の際穴の位置を間違うと取り返しのつかないことになります、しかも車種別の部品ではないので屋根の形状に合わせ警光灯自体を加工改造することもあります、高価な部品なので慎重に改造します、拡声器等のアンプは通常はサイレンアンプ等の警光灯と同一メーカーの専用品を使いますが今回はサイレンが必要なく また装備してはいけないため専用品ではない拡声器機能のみの機種を使っています、またアンプの設置場所もこだわり普段は見えない場所に、見栄えよくかつ使いやすく改造しグローブボックス内に装備しました、グローブボックスを閉じた状態でも使用できますので足元は広く、突起物のない状態で使用できます。ナンバー取得しこれから公道で防犯のために走り回ります。
 

集合写真、動画撮影

RSS(別ウィンドウで開きます) 

実機固定翼機と併用にて・・・

2018-03-05
学校集合写真
昨年行った集合写真動画撮影ですが実機の固定翼機と撮影もあります、小学校の撮影ですが上空にドローンが飛び続いて有人機が飛び普段見られない光景にそりゃ興奮するよね
と思いました、自分が小学生の頃はドローンなんか無かったしアッとゆうまにセスナ機はいなくなるしで記憶にあまり無いですが、この時の撮影は十分に記憶に残ったのではと思います、静止画や動画を撮り生徒たちの記録を残すのが今回の仕事ですが  もしかするとこの中からドローンや有人機を使い空の仕事を選ぶ人が出るのかもと・・・自分はまだ小さいとき自衛隊の体験飛行でヘリに乗ってそのまま気持ちを空に置いてきてしまいました、それからずっと空で仕事をしたい気持ちを持ったまんま大人になりました。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

マニュアル飛行訓練

2017-12-11
SRB シングルローターヘリ飛行練習
毎日マニュアルでの飛行練習実施しています、ラダーの制御以外マニュアルで練習することでドローンでも予期せぬトラブルに対処できます、ここ5年ぐらいでDJIドローンでも5~6回制御が効かなくなったことがあります、その検証を行ってどのようにすれば制御が利かなくなるかも見つけましたがその際はほぼマニュアル操縦でジャイロさえも微妙に効くか効くか効かないかの状態でしか制御出来なくなりました、初めは慌てましたが今ではなんとか制御できるようになりました、それもこのSRBなどでの飛行練習がなかったら、シングルローターの経験が無かったらとゾッととします、まだ比較的新しいINSPIRE 1でも2回ほどその状態に見舞われました、より難しい訓練で業務は余裕をもって実施したいです。

文章(+イメージ)

T-rex600 5年前購入の機体です。

T-REX600
T-rex600の整備をしてました、しばらく飛ばしていない状態で再整備しアンプを交換しました、福岡のある模型店を訪れアンプや3軸6軸ジャイロの話をしましたが
どうも親切さに欠けて商品知識もなく正直残念な気持ちになりました、おそらく4輪の陸物RCには相当な知識があると思うのですがこれじゃあヘリはドローンにみんな流れて
シングルローターはだんだんとなくなるんだろうなと思ってしましました、まだまだシングルローターにはいろんな可能性があると思うのですが現状ではドローンが簡単なのでしょうがないんだと思います。ただ自分にはドローンにはない緊張感のある練習にシングルローターは欠かせません。

長崎にも雪が積もりました。

RSS(別ウィンドウで開きます) 

当店上空の雪景色撮影です

2018-01-16
虹ヶ丘小学校
岩屋山
長崎市内
長崎ヘリサービス上空
長崎はほとんど雪が積もりませんが今年は積もりました、車も仕事もしている関係上、雪で車を出せないなんてことは言えないので準備は万端ですが
路上放置の車に何度か困ることがありました、しかしいつもの景色が一変するのは楽しくもあって上空から撮影です、少々の雪や低温でも飛ばすことはできますが
無理はせず、バッテリーは十分温め飛行後は水分が残らないようにメンテナンスが必要です。バッテリーは人肌程度暖めれば上空飛行時の放電でその後は
勝手に温まります。
 
岩屋自動車 長崎ヘリサービス
〒852-8052
長崎県長崎市岩屋町779-6
TEL.095-856-1933
TEL.090-6421-8678(長崎ヘリサービス)
FAX.095-870-54
岩屋自動車
■全車種(商用車・トラックもOK)・バイク・架装・塗装■商用車等・及びトラック・二輪車の修理■鈑金塗装(マイクロバス・デリバリーバンも得意分野です!)■車検■移動販売車全般■予算に応じたキャンピングカー製作■各種溶接作業・金属加工、電装品取付、製作
 
長崎ヘリサービス
■無人機、ドローン等を使用した
航空業務全般、機体製作、修理
メンテナンス、講習業務
 
 
 
 
TOPへ戻る